→
←
セミナー情報     Seminar Infomation
◇ 次回開催予定のパワーエレクトロニクスセミナー
タイトル
開催日時
2018年3月23日(金) 13:00~17:00
講師
EnergyChord代表 横関 政洋 氏
会場
横浜西口KNビル9階 会議室 (神奈川県横浜市西区北幸2-8-4)[MAP]
参加費
1名 39,800円     1口 49,800円(3名まで受講可能)
セミナー概要
本セミナーは、パワーエレクトロニクス分野に登場する様々な電気回路に通底する「本質」について非絶縁形のスイッチング電源回路(DC-DCコンバータ)を題材として学習していきます。高校数学程度の微積分および高校物理程度の電気回路の教養で十分です。
第1回では、目的とする電気的特性を実現する回路を能動的に組み上げていくためのスキルを伝授します。微積分演算機能を正確に理解し、所望の波形を出力する回路を自ら構成できるようになる事を目標として、パワエレ基礎力の強化を目指します。
ご略歴
2005年3月 北海道大学大学院理学研究科物理学専攻修了

2005年4月 川崎マイクロエレクトロニクス株式会社入社
  大規模集積回路の静電気放電(ESD)保護技術に関する研究開発、光ファイバ通信用ギガビットシリアルリンクを実現する高速アナログ集積回路の設計開発等に従事。

2011年8月 同退社後、EnergyChord設立。現在に至る
  Webを活用した電気・電子工学の教育コンテンツ配信および直感的手法による回路技術解説本の製作・出版、パワーエレクトロニクスの基礎に関する講演等を中心に活動。琉球大学工学部非常勤講師。
プログラム
- 第1部 回路素子による微積分と波形生成のための脳トレ - 【13:00~14:45】
・微積分のグラフィカルなイメージづくりと受動素子の定義
・特徴的な波形をせいせいする原始的な回路の構成法
・定常状態の定義と電気量の平均値
・電気量の平均値抽出法とピークホールドの手法
- 第2部 スイッチング電源の本質的思想 - 【15:00~16:40】
・交直変換の基礎と役割
・降圧型スイッチングレギュレータの構成法
・昇圧型スイッチングレギュレータの構成法
・昇降圧型スイッチングレギュレータの構成法
2018年1月19日
セミナー情報を更新しました
  2018年3月23日に行われるセミナー情報を追加しました。 「目からウロコのパワエレ基礎論 スイッチング電源から紐解くパワエレの本質」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。
2017年12月5日
セミナー情報を更新しました
  2018年1月17日に行われるセミナー情報を追加しました。 「ワイヤレス給電の基礎と電気自動車における実用化への課題・最新動向」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。
2017年10月28日
セミナー情報を更新しました
  2017年12月1日に行われるセミナー情報を追加しました。 「ベクトル制御による永久磁石同期モータの基本的な駆動技術」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。
2017年7月21日
セミナー情報を更新しました
  2017年10月27日に行われるセミナー情報を追加しました。 「スイッチング電源回路基板のノイズ解析技術」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。
2017年7月12日
コンソーシアム情報を更新しました
  今後の電源業界の活性化に向けて、パワエレアカデミーでは電源コンソーシアムを立ち上げました。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。