→
←
セミナー情報     Seminar Infomation
◇ 次回開催予定のパワーエレクトロニクスセミナー
タイトル
開催日時
2017年10月27日(金) 13:00~18:00
講師
株式会社トータス 技術推進室 室長   高橋 成正 氏
会場
横浜西口KNビル9階 会議室 (神奈川県横浜市西区北幸2-8-4)[MAP]
参加費
1名 39,800円     1口 49,800円(3名まで受講可能)
セミナー概要
電子機器の高性能化と低電圧大電流化にともない、スイッチング電源の安定動作は重要な技術となってきました。電源設計は『この道何十年』の熟練エンジニアが担当するケースも多く、地味ですが、今後、後継者育成が必要な技術です。最近ではスイッチング周波数がMHzオーダーになる電源もあり、動作保証・ノイズ対策が極めて難しくなってきました。
本セミナーでは、講師がトランジスタ技術に寄稿した記事(2014年12月号、2016年10月号)をベースにスイッチング電源基板のノイズ解析にフォーカスします。ベンチマーク評価用に今回新規に製作したスイッチング電源回路基板(回路図・部品実装位置は同じであるが、プリント基板のレイアウトの違いによりノイズ特性が極端に異なる基板)を題材にノイズ対策の実践的手法をモデリング技術と測定結果から解説します。
また、無償シミュレーションTool(KiCad,LTspice)を使ったデモ、ハンズオンを実施します。これにより、ノイズ発生原理を根本から理解し、セミナー受講後でも自力で基礎的なノイズ解析が可能となることを目指します。
ご略歴
1986年 日本アイ・ビー・エム株式会社
2009年 芝浦工業大学工学部電子工学科研究生修了(機能電子回路研究室)
2011年 アイカ工業株式会社電子カンパニー
2013年 技術美探究会の会員としてノイズスキルアップセミナーを開始
2014年 株式会社トータス
所属学会: エレクトロニクス実装学会,パワーエレクトロニクス学会
プログラム
- 第1部 -
1. 高速デジタル回路とノイズ
2. Signal Integr i ty (SI) とPower Integr i ty (PI)
3. 電源分配回路網(Power Distr ibut ion Network: PDN)
4. ゲームコンソール製品基板における電源回路の実装例
5. LTspice によるインピーダンス解析ハンズオン(1)
- 第2部 -
6. ノイズ特性が異なる電源評価用デモ基板(2種類)について
7. フリーソフトKiCad による電源回路・基板パターン設計のフロー
8. 2D 電磁界シミュレータによる基板の既成成分(RLC) 抽出デモ
9. LTspice による電源回路基板のノイズ解析ハンズオン(2)
10. 実測とシミュレーション結果との比較考察
【17:45~】
11. 質疑応答とジュースお菓子を含めた名刺交換会
2017年7月21日
セミナー情報を更新しました
  2017年10月27日に行われるセミナー情報を追加しました。 「スイッチング電源回路基板のノイズ解析技術」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。
2017年7月12日
コンソーシアム情報を更新しました
  今後の電源業界の活性化に向けて、パワエレアカデミーでは電源コンソーシアムを立ち上げました。 詳しくはこちらをご覧ください。 皆さまのご参加お待ちしております。
2017年5月16日
プロフェッショナル枠の追加
  弊社では今まで若手の先生方をセミナー講師として招聘していましたが、プロフェッショナル枠を追加して、ベテランの先生方も講師として招聘することに致しました。 プロフェッショナル枠第1回はこちらをご覧ください。
2017年5月16日
セミナー情報を更新しました
  2017年7月28日に行われるセミナー情報を追加しました。 「基礎から学ぶSiC/MOSFETの駆動手法と応用 ~インバータの開発例とともに~」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。
2017年3月6日
セミナー情報を更新しました
  2017年5月26日に行われるセミナー情報を追加しました。 「SiC/GaN/MOSFETデバイスの評価方法(プロービング技術とその効用)」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。
2017年1月23日
セミナー情報を更新しました
  2017年3月3日に行われるセミナー情報を追加しました。 「パワーエレクトロニクス回路と磁気回路の連成解析を可能とするシミュレーション技術の活用術」を予定しています。 詳しくはこちらをご覧ください。
2017年1月1日
ホームページ更新しました
  新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。